简称"留考""留试""留统". 从2002年度日本留学试验开始实施。此项考试实施后,原来的“私费外国留学生统一考试”废止。该考试旨在对希望考入日本大学(本科)等的外国留学生的日语能力以及基础学力进行评估,该考试由独立行政法人日本学生支援机构实施。

考试每年6月和11月举行两次。

2005年第二次考试日本国内的考场设在北海道、宫城县、群马县、埼玉县、千叶县、东京都、神奈川县、石川县、爱知县、京都府、大阪府、兵库县、广岛县、福冈县以及冲绳县的各个城市。国外考场设在亚洲地区的15个城市。目前未在中国地区设置相应的考点。

考试科目,文科为日语(400)、综合科目(200分)、数学(200分)3个科目。理科为日语(400分)、理科(从物理、化学、生物中选择2个科目,200分)、数学(200)3个科目。文理科日语是相同试卷。数学试卷分文理两部分,理科难度大于文科。目前数学科目的难度逐年增加。大有与国内高考齐平的趋势。

e1b27675d7de49e99d38335701669d4e.jpg

日本留学試験は、外国人留学生として、日本の大学(学部)等に入学を希望する者について、日本の大学等で必要とする日本語力及び基礎学力の評価を行うことを目的に実施する試験です。

日本留学試験は、これまで日本の大学(学部)等への入学の際、日本の大学(学部)等高等教育機関の多くが受験を義務づけていた「日本語能力試験」と「私費外国人留学生統一試験」(2001年12月の実施をもって廃止)の二つの試験に代わる試験で、2002年より年2回(6月及び11月)日本国内と国外で実施しています。(日本留学試験会場)
日本留学試験の出題科目は、日本語、理科(物理・化学・生物)、総合科目及び数学ですが、日本の各大学が指定する受験科目を選択して受験することになります。また、出題言語は、日本語と英語があり、出願時に選択できます(ただし日本語科目の出題言語は日本語のみ)。

外国人留学生の入学選考に日本留学試験を利用する日本の大学は、「日本留学試験利用校」をご覧ください。この一覧には、各大学が指定する受験科目と出題言語も掲載してあります。
その他、日本留学試験の成績を主な判断材料として合否を決める大学もあります。これは、各大学が個別に実施する入学試験を受験することなく、日本留学試験の成績と高等学校の成績等で入学許可を行うということです。従って、この制度を利用すれば、日本に来ることなく自国にいながら入学を希望する大学の合否を受けられます。日本留学試験を利用して渡日前に入学許可を行う大学は「日本留学試験利用渡日前入学許可校」を参照してください。この一覧には、各大学が指定する受験科目と出題言語も掲載してあります。
また、日本留学試験の受験者で希望する者の中から成績優秀者は「文部科学省外国人留学生学習奨励費」給付の予約が受けられ、日本の大学入学後にこの奨学金を受給することができます。

11.png

22.png

33.png

44.png

55.png

 

全国免费电话:4009-656-178

地址:济南市交校路5号

QQ:2300250006

Email:mingtuedu@qq.com